※入部に当たっていろいろ不安も多いと思います。こちらによくある質問を掲載します。ご参考にして下さい。

 森の台ビクトリーミニバスケットボールクラブでは新メンバーを募集しています。みんな楽しくがんばっています。

 ホームページからお問い合わせいただくか、体育館へ見学にお越しください。スタッフ・部員一同お待ちしています。

1.練習日・活動時間・活動場所を教えて下さい。

 ・月曜日:18:00~19:00(高学年は19:30まで)
  森の台小学校体育館
 ・木曜日:18:00~19:30(高学年は20:30まで)
  森の台小学校体育館

 ・土曜日・日曜日の活動は練習・試合等その時により異なります

  恐れ入りますが、お問い合わせ頂くか、活動カレンダーを

  参考になさって下さい。

2.保護者の役割を教えてください。

 当クラブは監督、コーチ共にボランティアでやって頂いて
 おります。
 その為、練習の当番を保護者の方で持ち回りで担当したり、
 遠征試合の引率や車だしなど出来る範囲でのご協力を
 お願いしています。
 選手・コーチ陣・保護者。三位一体となっていいチームを
 作っていければと思っています。
 見学・体験の際は是非、保護者の方もお子様と一緒に体育館に
 おいでください。

3.働いているので(当番など)手伝う事が難しいのですが・・・

 現部員の保護者の方にもお仕事されている方がおられます。
 時間のとれる範囲でできる限り、当番の仕事をやって
 頂いております。
 お子様に『忙しいからだめだよ!』と言わず、
 まずはコーチ等に、ご相談下さい。
 ※練習や試合でがんばっている子供たちの姿を見学したり、
 応援するのも楽しいものですよ。

4.他にも習い事をしているので練習にいけない日がある。

 当クラブにもいろんな習い事(サッカー・ダンス・
 ピアノ・習字・英会話・塾等)をしている子供達がいます。
 日によって遅れてきたり、早めに帰ったり、練習に参加
 できない日もあります。
 今まで頑張ってきたことは続けさせてあげて下さい。
 事前ご相談頂き、申し出て頂ければ結構です。

5.子供に体力があまりなくて・・・

 週休2日となっても子供たちは外遊びよりもテレビゲームが
 大好き。だから体力がつきにくいのでしょう。
 入部当初は、体力がなくて心配だった子でも、バスケットボールが
 楽しく定期的に運動を続けることで、どんどん体力がついて
 自信をつけた子や、ぜんそくが軽くなった子がおります。
 もちろん、コーチがいますので子供の体力と成長具合をみて
 指導致します。また、肥満が解消されたり、自然と俊敏さや
 持久力が高まり親子で運動が楽しみになったという話も聞きます。
 また、それほど足が速くなかった子が運動会のリレーの選手に抜擢
 されたという話も聞きます。

6.お金がかかりそうで・・・

 バスケットは、特別な用具は使いません。
 各自でボール、シューズとTシャツ、ハーフパンツ等
 必要最低限なものだけを準備して頂きます。
 部費は月額2,000円くらいです。
 他には登録料・保険代・公式戦参加料・交通費等の
 遠征費が必要な場合があります。

7.クラブに入って仲良く出来るか心配です。

 昔と違って、地域のいろんな年齢の子が混じってのグループ遊びが
 少なくなり、学校以外での集団生活もほとんどなくなってきました。
 森の台ビクトリーでは1年生から6年生まで一緒に過ごすので、
 だれとでもすぐに友達になっていきます。
 下級生は上級生から習い、上級生は下級生に教えることで、
 団結心や思いやりの心を自然と身につけていきます。
 礼儀や規律、言葉遣い等もきちんと身につくように
 指導していきます。
 みんなとってもやさしい仲間たちです。

8.遊ぶ時間がなくなるのではないですか?

 確かに放課後の時間の使い方が大きく変わることになります。
 はじめは戸惑うかもしれませんが、クラブの休みの時に
 集中して遊ぶようになり、お友達も協力・応援してくれて、
 よい友達関係を築ける場合が多いようですね。
 また、友達も一緒に入部してしまう事もよくあります。

9.続けられるか、自信が無いです。

 はじめは体験入部(約一ヶ月程度)をおすすめします。
 みんなと一緒に体を動かし大きな声を出していると
 不安も消えますよ。
 体験入部の際は、室内用の靴、Tシャツ、ハーフパンツ、
 タオル、水筒等をお持ち下さい。

10.まだうちの子には、無理かしら・・・(早いかな??)

 まだ一年生だからバスケットは無理かな?高学年になってからでも
 いいのでは?と保護者の方から伺う事があります。
 低学年のうちはなかなか思うようにプレーができない事が
 あるかもしれません。体力的にきつい事もあるかもしれません。
 だからまだ入部するのが早いのでは・・・と考えるのはちょっと
 待って下さい!!
 『ゴールデンエイジ』と呼ばれる運動能力を伸ばす絶好の時期が
 今なのです。中学生になってからではこの能力の飛躍的な発達は
 望めません。幼少期に無理せずに楽しくバスケットに
 触れさせてみてはいかがでしょう?

駐車場検索は↑↑↑

 地図検索は↑↑↑

2017_TO.pdf
PDFファイル 1.5 MB